「追悼、ネオタダ」

第35回 希望荘文化祭作品展 最優秀賞受賞作品

「追悼、ネオタダ」
タイトル:「追悼、ネオタダ」(サイズ:169.0×137.0)
作 成 者:古戝明
コメント:今回、作品が評価されまして「熊本県美術家連盟」に入らせてもらいました。この作品は、故人吉村益信の剥製を描きましたのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 

審 査 員:古戝さんは、過去に最優秀賞や、優秀賞を受賞されるなどの実績があり、「作品がしっかりしていて、完成度が高い」「構成、色使いが素晴らしい」「アマチュアの域を超えた腕前」などと、各審査員から出品作を評価する声を、いただきました。最優秀賞の受賞、誠におめでとうございます。今後も、ますます、ご精進されることを切に希望します。